水シミを防ぐ

洗車をどれだけ綺麗にすることが出来るか課が得る上で特に厄介な問題になりやすいのが水シミによる汚れと言われています。水シミは雨などが乾燥したことで中に含まれていた成分が結晶化したり、塗装の一部を変質させるなどして生まれる汚れで、そう簡単に取り除くことが出来ないことから多くの方がこの汚れを付けた状態にしているといいます。そうした事態を防ぐためには定期的に洗車を行う際一緒に水分も可能な限り取り除く必要がありますが、そうした水を可能な限り取り除くためには一体どうすれば良いのでしょうか。

 
自動車のボディーなどに付いた水分を取り除くためにはただ乾燥させるのではなく、専用の洗車グッズを利用するといいといいます。特に効果が高いといわれているセーム革は非常に高い水分吸収性を持っていることから一度さっと拭くだけでもほとんどの水分を吸収することが出来、水シミが出来る可能性を大きく減らすことが出来るそうです。洗車用に作られた合成セーム革はカーショップなどで販売されているので、普段雨が降った時もそのままにしているという方や洗車後はタオルなどでごしごし拭いて水分を取り除いているという方も是非一度セーム革を利用してみてください。